大阪の心霊スポットで行ってはいけない場所ベスト5!廃墟や病院など!

  • URLをコピーしました!
4.7/5 - (6 votes)

数多くの大阪の心霊スポットがありますが、

その中で行ってはいけないところを調べてみました。

この記事でわかることは、

・大阪の心霊スポットで行ってはいけない場所ベスト5
・大阪の噂の心霊スポット
・大阪の心霊スポットへ行った人

このような内容になっています。

絶対に行ってはいけない場所です。

目次

大阪の心霊スポットで行ってはいけない場所ベスト5

大阪の心霊スポットで行ってはいけないところを見ていきましょう。

1.貝塚結核病院

出典元

大阪にあった「貝塚結核病院」は、1948年に開設され1992年に閉鎖された後、

2014年に取り壊されました

かつて多くの命が失われたこの施設は、その後心霊現象の舞台として知られるようになりました。

特に、病院があった場所の近くの少年保養所では、病院の幽霊が移り住んだと言われています。

結核という当時治療困難だった病気で亡くなった人々や、若くして亡くなった子どもたちの霊が、

異様な雰囲気を生み出しているとされています。

廃墟となった後も、男性の叫び声が聞こえたり、体が急に掴まれるといった

心霊体験の報告がありました。

現在はその場所に飲食店が建てられていますが、過去の出来事の噂は今もなお残り、

人々の間で語り継がれています。

2.千日デパート火災現場跡

現在ビックカメラなんば店が入居するビルは、過去に日本で最も悲惨な事故の一つである

「千日デパート火災」が起きた場所です。

1972年に発生したこの火災は、タバコの不始末が原因であり、118人が亡くなる

大惨事に至りました。

多くの犠牲者が出た当時のデパートは、後に取り壊され「プランタンなんば」として

新しく生まれ変わりましたが、不幸な歴史は忘れられず、様々な心霊現象が報告されました。

これが原因で「プランタンなんば」も閉館し、現在のビックカメラがその場所を引き継ぎました。

ビックカメラでは大規模なお祓いが行われましたが、それでもなお、エレベーターの定員オーバーの

ブザーが鳴るなどの不可解な現象が起こり、トイレを中心に不吉な噂が絶えません。

霊感が強い人々はこの場所を避け、恐れる傾向にあります。

現在はお祓いにより安全とされていますが、過去の悲劇による心霊現象の噂は今もなお根強いです。

3.大阪市立貝塚養護学校

大阪府貝塚市にあった大阪市立貝塚養護学校は、2009年3月にその歴史に幕を閉じた養護学校です。

この学校は、小児結核患者が治療を受けながら教育を受けることを目的として設立されました。

近隣の貝塚結核病院と混同されがちですが、病院が閉鎖された後、その幽霊が

学校に移り住んだという話もあります。

学校には子供の霊の目撃談が多いものの、全体としては心霊情報は限られています。

教室にはかつての教科書や机が残されており、時間が止まったかのような雰囲気を漂わせています。

4.マルイ病院

泉南市樽井に位置していた「マルイ病院」は、1982年の閉院後、放置されて廃墟と化し、

心霊スポットとして名を馳せましたが、2022年には解体されて存在しなくなりました。

その特異な円形の建物と、廃院後も残された医療器具が不気味な雰囲気を醸し出し、

夜になると特にその怖さが増していたと言われます。

この病院に関する都市伝説では、「マルイ病院で手術を受けると命を落とす」という話が広まり、

現在でもSNS上で冗談めかして語られることがあります。

5.しおき場

関西地方には「しおき場」と呼ばれる有名な心霊スポットがあります。

この地は多くの命が失われたと言われる場所で、戦国時代に2つの村が衝突し、

長引く争いが多数の犠牲者を出しました。

解決策として豊臣秀吉が両村の代表者を処刑したという話が伝わっています。

また、この地がかつて処刑場であったという説もあり、無数の罪人が非業の死を遂げたとされます。

そうした過去から、この場所には亡くなった人々の霊がさまよっていると言われ、

訪れる者たちには首なしの霊や生首の幽霊が目撃されることが多いと伝えられています。

これらの噂は、かつてこの地が処刑場であったことを物語っています。

大阪の噂の心霊スポット

その他の大阪の噂の心霊スポットを見ていきましょう。


大阪には数多くの心霊スポットが存在し、その中でも特に有名なのが「貝塚結核病院」の廃墟です。

かつて結核患者を治療していた病院は、1992年に閉院し、その後放置されて廃墟と化しました。

訪れた者たちは、病院内で不気味な声や足音が聞こえると報告しており、

中には幽霊の姿を目撃したという人もいます。

これらの場所は、その歴史や背景に秘められた悲しい過去が、今なお多くの人々を

惹きつける不思議な魅力を持っています。

大阪の心霊スポットへ行った人

貝塚結核病院に行った人

かつてあった結核病院の跡を探索している動画です。

新しい建物はこのときは建っていないようですが、

現在はレストランなどになっている?

千日デパート火災現場跡について

この動画は、50年前の大阪千日前デパート火災とその後の怪談に焦点を当てています。

ただの怖い話ではなく、千日前の深い歴史的背景に触れる内容は、ただ恐怖を感じるだけでなく、

犠牲になった人々への切なさや哀しみを感じさせます。

怖い話が好きな人にとっても、この動画は一味違った感動を与えるでしょう。

大阪市立貝塚養護学校に行った人

大阪市立貝塚養護学校は、廃墟でかなりのものが残されているようです。

取り壊せなかった理由とは?

マルイ病院に行った人

2022年には解体されているようです。

どのような雰囲気になっているかがわかると思います。

しおき場に行った人

一人でというのが勇気がありますね。

特に暗い時間は怖いのでちょっとゾッとします。

大阪の記事はこちらでもご覧いただけます。

泊まってはいけない幽霊ホテル大阪編!営業中・廃業の両方!

大阪の幽霊ホテルと訳あり部屋を紹介!心霊現象の体験談は?

まとめ

大阪の心霊スポットについてベスト5をお届けしました。

大阪にはたくさんの心霊スポットがありますが、

噂になっているだけという場合もあるので心霊現象が起こるところを

調べていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次