滝不動の心霊スポットはやばい!最恐といわれる理由と事件について!

  • URLをコピーしました!
4/5 - (1 vote)

山形県には心霊スポットで有名な滝不動というところがあります。

さまざまな恐怖体験があるようなのでご紹介していきたいと思います。

いったいどんな体験をしているのか。

この記事でわかることは、

滝不動の心霊スポットはやばい
滝不動に宜保愛子も来た?
滝不動に行った人の声

このような内容になっています。

滝不動について知ってみてください。

目次

滝不動の心霊スポットはやばい

出典元

滝不動とは?

山形県上山市鶴脛町に位置する「滝不動明王」は、県道104号線沿いの有名な

心霊スポットとして知られています。

この地域で最も恐れられているスポットの一つであり、多くの不可解な

現象や霊的な出現が報告されています。

特に、滝不動では幽霊の目撃よりも、異常な現象が起こることで知られています。

過去にこの場所は・・・

かつて処刑場として使われた「滝不動」は、斬首刑が行われていた過去を持ち、

近隣には火葬場も存在します。

この場所の暗い歴史は、首吊り自殺が絶えない現象とも関連していることが考えられます。

特に、ネガティブな感情を抱えている人は、滝不動への訪問を避けた方が賢明です。

また、滝不動は戦国時代に戦場であったとも言われており、

多数の刀が奉納されていることから、その過去には何かしらの

歴史的背景があるかもしれません。

恐怖の心霊スポットの理由

「滝不動」はかつて武士が斬首刑にされ、その刀が供養目的で奉納されていた場所です。

これらの刀は滝壺にも刺されており、時が経つにつれて劣化し、廃墟のような景色を呈しています。

刀に触れた人が怪我をする事故が相次ぎ、触れると祟りがあるとの噂が広まりました。

さらに、滝不動では赤ちゃんの泣き声が聞こえるという恐ろしい話もあり、

その声は草刈り鎌で命を落とした母子に由来するとされています。

そのため入口には二人を悼む首なし地蔵が設置されています。

また、近くの火葬場やお寺では、この母子の霊が目撃されたとの報告もあります。

滝不動には、呪いの対象とされた五寸釘が打たれた廃墟も残っており、

その呪いの内容を思うと恐怖を覚えます。

滝不動に宜保愛子も来た?

昭和時代の心霊ブームの中心人物であった霊媒師、宜保愛子さんも「滝不動」の異様な

雰囲気に圧倒されたとされるエピソードがあります。

多くの心霊スポットを恐れることなく訪れていた彼女ですが、

「滝不動」に関しては「これは私には扱いきれない」と述べ、深入りすることを

避けたと言われています。

これにより、「滝不動」は宜保愛子さえも避けた、日本でも

特に恐ろしい心霊スポットとしての評判を確立しました。

滝不動に行った人の声

実際に滝不動に行った人を見ていきましょう。

滝不動は、著名な霊媒師である宜保愛子さんさえも恐れたほどの恐ろしい場所です。

その異常な雰囲気は、多くの心霊スポットに慣れ親しんだ人でも避けるほど。

訪れる際は十分な注意が必要です。

東北の心霊スポットはこちも!

野内病院の心霊は悪霊なの?少女や老婆の霊が襲ってくるってまじ?

男鹿プリンスホテルの事件と赤い椅子の関係は?宜保愛子も呪われたって本当?

まとめ

山形県の滝不動は本当に怖いところのようですね。

まず行くことはないですが、動画みているだけでも震えます。

どれだけの霊がいるのでしょうか。

霊感がなくてよかったと思ってしまいました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次