男鹿プリンスホテルの事件と赤い椅子の関係は?宜保愛子も呪われたって本当?

  • URLをコピーしました!
1/5 - (1 vote)

男鹿プリンスホテルは秋田県のある廃ホテルです。

ここではいくつもの心霊現象が起こる心霊スポットして

有名なところです。

生前に冝保愛子さんも来たことがあるというので

どのようなところなのか調べてみました。

この記事でわかることは、

男鹿プリンスホテルの事件
冝保愛子も呪われた?
男鹿プリンスホテルへ行った人

このような内容になっています。

過去にいったいどんなことがあったホテルなのでしょうか。

目次

男鹿プリンスホテルの事件

出典元

男鹿プリンスホテルとはどのようなところなのでしょうか。

男鹿プリンスホテルとは

男鹿プリンスホテルは秋田県男鹿市に位置する廃ホテルで、

地下2階、地上4階建ての大規模な建物です。

この施設は地域内で最も有名な心霊スポットの一つとして知られ、

親しみを込めて「男鹿プリ」とも呼ばれていました。

そんな男鹿プリンスホテルは、1981年に経営難により閉鎖されました。

その大きな規模が、わずかな収益減でも経営を持続させることを

困難にしてしまったのです。

事件や赤い椅子との関係

男鹿プリンスホテルでは、その全盛期にも悲劇的な事件が発生していました。

このホテルの歴史は、複数の事件に彩られており、その中には泥酔した宿泊客の溺死事故や、

経営者の自殺などが含まれます。

経営難が原因で自殺に至ったとされる経営者の悲劇や、所有者が東京の会社に移行した後も、

その会社が行方不明となり、ホテルの解体が進まない状況が続いています。

さらに、廃墟化した後も悲劇は続き、男性の焼死体が発見されるなど、

不可解な事件が後を絶ちません。

地下のお風呂場や3階部分では心霊現象が報告されており、特に地下の赤い椅子に

まつわる自殺の噂は広く知られています。

男鹿プリンスホテルの場所

男鹿プリンスホテルはこちらにあります。

秋田県男鹿市北浦湯本ノ森下68-2

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次