泊まってはいけない幽霊ホテル箱根編!営業中・廃業の両方!

  • URLをコピーしました!
5/5 - (2 votes)

箱根には泊まってはいけないホテルが存在します。

どのような恐ろしいホテルなのでしょうか。

さっそく調べてみました。

この記事でわかることは、

泊まってはいけない幽霊ホテル箱根編
箱根の幽霊ホテルについてネットでは
箱根の幽霊ホテルに行った人は

このような内容になっています。

決して泊まらないでください。

目次

泊まってはいけない幽霊ホテル箱根編

泊まってはいけないといわれている箱根のホテルをみていきましょう。

ホテル箱根跡跡地

かつて静岡県三島市に存在した「ホテル箱根路」は、国道1号線沿いに位置するラブホテルでした。

別名「芦ノ湖近くのホテルH」などとも呼ばれ、青い屋根のコテージが8棟立ち並ぶ特徴的な施設でした。

2007年頃には廃墟と化し、2009年にはコテージの1棟が火事で全焼しました。

その後、建物は2012年に解体され、現在は駐車場として利用されています。

ホテル箱根路跡地は心霊スポットとしても知られており、過去の自殺や殺人事件により、

犠牲者の霊がさまよっているとされています。

2007年4月には駐車場で男女3人の遺体と練炭コンロが見つかる事件も発生しています。

この地には馬頭観音もあり、今もなお心霊現象が報告されている場所です。

営業中のホテルは

箱根の営業中のホテルで幽霊がでるところは見つかりませんでした。

安心して泊まることができそうですね。

また噂をキャッチしたら更新していきます。

箱根の幽霊ホテルについてネットでは

ネットではそれぞれ特定できそうなところで体験している方もいるようです。

まだ噂までいかないので体験者が増えてくる可能性はあるかもしれません。

箱根の幽霊ホテルに行った人は

ホテル箱根路跡地はこんな感じになっているようです。

いまだに霊たちはここをさまよっているのでしょうか。

それははっきりわかりません。

こちらの記事もおすすめになります。

神奈川の心霊スポットで行ってはいけない場所ベスト5!廃墟や病院など!

旧善波トンネルのもう死なないで準一とは?心霊現象と看板の画像も!

虹の大橋の心霊は飛び降りで死んだ人?2022の事件や心霊体験談も!

まとめ

泊まってはいけない幽霊ホテル箱根編をお届けしました。

箱根に絞ると幽霊ホテルは少ないです。

すでに取り壊されていることがあるのですが

そこでも霊はさまよっている可能性があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次